入れ歯を使っていると骨と歯茎がやせることを知っていましたか?

入れ歯のデメリット

ご存じない方が非常に多い事実ですが

入れ歯を使っていると骨と歯茎がやせ細っていきます。

1年で約0.5ミリ、10年たてばなんと5ミリもやせほそっていくのです。

歯を支えている顎の骨がやせほそっていくということは

入れ歯はそのたびにどんどん合わなくなっていきます。

 

また金属のバネがついた入れ歯ではひっかけている健康な歯まで

揺さぶられ最終的には「抜歯」という状態にまでなってしまいます。

 

新しい入れ歯でも2~3年たてばすぐに合わなくなり

何度も何度も作り替えをしなくてはいけなくなる理由はこういったことが原因です。

 

合わない入れ歯を使い続ける危険性を知って下さい。