☑人と話をしている時に外れてしまう

☑入れ歯で発音しにくい

☑入れ歯で噛むと痛い

☑入れ歯安定剤を使わないと固定しない

☑入れ歯が口の中で揺れて安定しない

入れ歯が動き歯茎に傷ができて痛い

☑インプラントは骨が少ないのでできないと診断された

入れ歯が合わなくなった、入れ歯で噛めなくなって本当に困っている。

どうにか助けて欲しい、というご相談を毎日のように頂きます。

お越し下さる方は、「入れ歯は噛めるものだ」と思っていらっしゃいます。

キチンと作られた上手な入れ歯であればちゃんと噛めるものだと、思っていらっしゃいます。

しかし、残念ながら入れ歯ではご自身の歯の時と同じような噛む力はほとんど、ありません。作った時だけはピタリと合っていても使っているうちにどんどん合わなくなっていきます。

そして、多くの方は「入れ歯を作り直そう」「もっと上手な歯医者さんで入れ歯を作ってもらえば噛めるようになるに違いない」そう、考えられます。

そして、数軒もの歯医者さんを転々とし、自分にピタリと合う、噛める入れ歯を探し求めるのです。

まず一般的に総入れ歯で噛めなくなるその根本原因をお話しています。どうぞご覧下さいね。

The following two tabs change content below.
香川県高松市。かみあわせ専門 吉本歯科医院 院長 歯学博士。歯の神経治療について専門的な情報を発信。四国で唯一の接着歯科学会認定医。歯を削らず虫歯で治す虫歯治療を行っている。歯医者さんが教える歯を失わない話を各地で講演、セミナー実施。放送大学講師